FC2ブログ
にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ にほんブログ村 株ブログ 株の基礎知識へ ブログランキング ドット ネット
 

テクニカル講座上級の部屋

ほったらかしのメタトレードで資産1億円を目指す
 
 
最新記事
お勧めサイト
今月から楽天のアフェリエイトをやっています。
サイトを経由するだけで、購入金額の1%が懐に入ってきます。
ぜひぜひ、皆様もお試しくださいね。
カテゴリ
★ アフェリエイト ★ 
今月から楽天のアフェリエイトをやっています。
サイトを経由するだけで、購入金額の1%が懐に入ってきます。
ぜひぜひ、皆様もお試しくださいね。
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最強EA

最強EA 9.2

無料ダウンロード

第7回 VBAでボタンをクリックする 

第5回目のVBA講座です。

なんですと?

テクニカル講座はどないしたのかって。。。。

 

実はいま、楽天証券のFXウィンドウでの自動発注を検討しています。

たとえば、以下のような売買をしたいとします。

注文1    新規 買い 逆指値?
注文2    決済 売り 逆指値?
注文3    新規 売り 逆指値?

これは、ごくごく一般的な順張り+損きり+ドテンのパターンです。

 

最初は、OCO注文でこれができるのかと思ったのですが無理でした。

OCOの場合は、注文2が確定した段階で、注文3は取り消しになってしまうのです。

証券会社の注文方法でいえば、これは

IF ? DONE ? DONEというスタイルになります。

 

このような簡単な注文さえできないのです。

悲しいですね。。。

 

そこで、VBAで自動注文処理が必要になってくるのです。

 

 


 

 

さてさて、前回はVBAのコントロールを調べて、

そこに文字列を入れる方法をレクチャーしましたが、

かなり専門的な内容で、難しかったと思います。

 

もうすこし直感的にオブジェクトの名前を知る方法が

ないのか調べたところ、以下のソフトが見つかりました。

 

ファイヤフォックス用

DOM inspector - Mozilla Firefox まとめサイト

 

インターネットエクスプローラ用

Internet Explorer Developer Toolbar

 

さっそくDOM Inspectorを使ってみたところ、

マウスでクリックしたオブジェクトのIDが一発で

参照できたのでした。

 

 

「ログイン」のボタンは、

 login-btn

であることがわかりました。

 

ここで、プロパティの状態をイミディエイトウィンドウで調べて見ましょう。

?IE.Document.getElementById("login-btn").value
ログイン

値はログインと出ました。

ばっちり、これがログインボタンであることがわかります。

 

あとは、これをポチッと押してあげれば、良いわけですね。

エレメントのプロパティ/メソッド

IE.Document.getElementById("login-btn").click

こんな感じで、ログインバッチができましたね。

YYYYYYYY: IDを入れる

XXXXXXXX: パスワードを入れる

Private Declare Sub SleepLib"kernel32" (ByVal dwMilliseconds As Long)
Sub IE_login()
Set IE=CreateObject("InternetExplorer.Application")
IE.Visible = True
IE.Navigate("https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fx/rfx/login.html")
CallSleep(6000)    '6秒のウェイトです。 ネットが遅い場合は6000を大きくしてください。
IE.Document.all.loginId.Value="YYYYYYYY"
IE.Document.all.Password.Value ="XXXXXXXX"
IE.Document.getElementById("login-btn").Click
End Sub

実行すると、こんな感じで、ログインまで出来ると思います。

 

ログイン画面

 

ログイン完了!

 

タイマーの時間設定が長いので、このままでは

時間がかかりますね。

 

この辺は、いくらでも改良の余地がありますし、

各自で調べてみてください。

 

VBAを使ったWEBプログラミングでは、当然ながら開発言語に対するスキルも必要です。

その他は、COMや、DOMといったオブジェクトのリファレンスを把握する必要があります。

 

またメタトレーダの場合には、C言語は最低限、知っておく必要があります。

 

システムトレーダになるということは、システム開発ができるスキルがなくてはなりません。

まだまだやるべきことが、たくさんありそうですね。。。。

 

参考記事

今回の記事がお役に立ちそうと思われた方は、ブログ人気投票に投票をお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ 

関連記事
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://1969681.blog66.fc2.com/tb.php/145-c9c4f29a
FC2カウンター
メインコンテンツ
リンク
プロフィール

motochan

Author:motochan
【ご挨拶】

このブログのモットーとしては、やはり初心者のためのテクニカル講座という分かりやすさを重視したいと思っています。ちょいちょい脱線めいた話や自虐ネタを満載していますが、さらりと受け流していただければと思います。リンクや画像については、個人の使用の範囲と考えておりますが、万一、無断転用とかでお叱りを受ける場合には、すみやかに削除いたしますので、ご指摘いただきたく思います。
詳細はコチラ>>
ブログ村